日本社会福祉教育セミナー2016

 

dsc01167small dsc01177trsmall

 

日本社会福祉教育セミナー2016で発題者として発表してきました。

第1分科会:
 『性的マイノリティ(LGBTQ など)に関するソーシャルワークのあるべき姿』
  ~ソーシャルワーク専門職のグローバル定義と人権の視点から考える~
■コーディネーター :
北島 英治 (日本社会事業大学)
■発題者 :
ヴィラーグ・ヴィクトル (日本社会福祉教育学校連盟事務局)
加藤 慶 (日本社会事業大学大学院・独立型社会福祉士)
尾辻 かな子(一般社団法人LGBT政策情報センター代表理事、前参議院議員、社会福祉士・介護福祉士)

会場は満員となり、先生方の関心の高さが伺えました。

カテゴリー: INFORMATION パーマリンク