鳥取市人権情報センターの機関誌「架橋」に執筆しました。

人権尊重都市鳥取市の実現に寄与するため設立された、公益財団法人鳥取市人権情報センターの市民啓発冊子、機関誌「架橋」2015年8月号でLGBTの特集がありました。

当センターの代表理事、尾辻かな子が「LGBTを生きるということ」で「次の10年へ」と題して執筆しました。

架橋表紙架橋目次

カテゴリー: INFORMATION, LGBT最新情報, メディア掲載、執筆 パーマリンク